イタリア・マルケな風景

アクセスカウンタ

zoom RSS アクアサンタ・テルメ

<<   作成日時 : 2007/06/19 22:04   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

アドリア海からローマへと繋がるサラリア街道沿いにある街、アクアサンタ・テルメ。
テルメ(Terme)とは日本語で言うところの温泉です。
その名の通り、ここには温泉があります。車でここを通るだけで、硫黄の臭いがぷ〜ん と臭います。

Acqua Santa Terme



イタリアで温泉とは、日本のようにちょいとお風呂に・・・という感覚ではなく、主に病気療養や美容効果を期待していくようです。温泉というよりは、英語のSpa(スパ)の方がイメージがあう気がします。入るのには水着着用。見た目もまるでプールです。
病気療養を目的とした場合は、お医者さんの診断書があれば無料なのだとかいう話も聞いたことあります。でもそういう場合は普通一週間くらい泊り込んで、決められた時間に決められただけ入るみたいです。
こちらの施設はいわゆる温泉宿ですが、どちらかというとエステのような雰囲気。
ちょっとひとっ風呂 って感じで入る雰囲気ではありません。
それでも温泉に浸かりたい一心でやってきましたが、なんと日曜日はお休みとのこと。が〜ん。。。

Acqua Santa Terme


打ちひしがれていたら、フロントの人に、「そこの川で入ればいーじゃない」と言われました。
まぁ、川に浸かるだけでもいいか・・・ と意気消沈して覗いた川の先には、、、

Acqua Santa Terme


おおお、これはまるで日本の露天風呂ではないですか!
求めていたのはこれですよ、これ。しかもただの外なので、もちろんタダ。
でもここって普通の道から丸見えです。水着を着るとは言え、ちょっと恥ずかしいかなぁ?と思っていたら、この水が流れ出てくる穴の横から人が続々と出てきます。
この奥に何かある?と思ったら。。。

Acqua Santa Terme


グロッタ(洞穴)のような部分があり、そこはまるで日本の秘湯のような雰囲気です。
これぞ極楽。
なかなか湯船に浸かる習慣のないヨーロッパ、風呂好き日本人にとってこういう場はたまりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アクアサンタ・テルメ イタリア・マルケな風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる